過払い金請求後にクレジットカードが使えない生活

過払い金請求後にクレジットカードが使えない生活

クレジットカードが使えなくなることを心配して過払い金請求することを躊躇している方がいるかと思いますが、過払い金請求することで、ブラックリストにのってクレジットカードが使えなくなることはありません。しかし、返済中に過払い金請求をした場合に、返済中の借金が残ってしまう(過払い金が借金額より少なかった)場合は、過払い金請求ではなくて任意整理という債務整理の手続きになるので、ブラックリストに載ってクレジットカードが使えなくなります。

クレジットカードがなくなると生活がとても不便になるように思われるかもしれませんが、それよりも、過払い金請求をして今ある借金をなくすほうが先決ではないでしょうか。クレジットカードが使えなくなると、どんな生活になるのかを具体的に考えてみましょう。特にクレジットカードがなくなっても支障がないと、思えるかもしれません。

クレジットカードが使えない生活

ネットが使えなくなる?

インターネットのプロバイダ料金をクレジットカードの引き落としにしているから、クレジットカードが使えなくなったらインターネットが使えなくなる、と思っている方。

引き落としできないと、プロバイダ会社から「引き落としできません」という通知を受け取ります。その場合は同封してある用紙で、指定期限までにコンビニや銀行で支払いを済ませれば、変わらず使えるようになります。また、その後の支払い方法を、銀行振り込みなどに変更することで、クレジットカードがなくてもインターネットを使い続けることは可能です。

通販を利用できなくなる?

インターネットの通販が利用できなくなるということもありません。たいていの通販は、クレジットカード以外にも「代金引換」「銀行振り込」での支払いが可能です。クレジットカードが使えないことで、通販が利用できなくなることはありません。

高速道路のETCカードが使えなくなる?

ブラックリストにのっていてクレジットカードがなくても、郵便局の口座があれば使うことができるETCパーソナルカードなら、前金を収めて会費さえ払えば使うことができます。クレジットカードがなくても問題ありません。

クレジットカードが使えなくても支障はない

ブラックリストにのるとクレジットカードが使えなくなりますが、もし現在の生活が借金返済で苦しいのであれば、ブラックリストにのってでも過払い金請求するべきです。過払い金請求で戻ってきたお金で残りの借金の一部を返済できれば、その後の返済が楽になるからです。

またクレジットカードがなくても大きな問題はなく、その間は現金だけの生活ができますので自分の懐事情に見合う健全な生活が送れるようになるでしょう。

感謝の口コミが多くて過払い金請求・借金問題に強い法律事務所ランキング

司法書士法人杉山事務所
過払い金の着手金が0円!

杉山事務所

週刊ダイヤモンド誌で消費者金融が恐れる司法書士NO.1で紹介されています。事務所は全国に8ヶ所(東京、大阪、名古屋、福岡、広島、岡山、仙台、札幌)あり、無料で出張相談も行っています。過払い金があるかわかるメール相談のみの利用もOK!

フリーダイヤル 0120-066-018
お問い合わせ メールでのご相談はこちら
特徴 過払い金の着手金:0円
相談実績:3000件/月
家族にバレない匿名診断
相談料 0円
対応エリア 全国対応

公式サイトへ

みどり法務事務所
相談は何度でも無料

司法書士法人みどり法務事務所

東京・北海道(札幌)・愛知・高知・愛媛・岡山・広島・熊本の全国に8事務所展開。出張相談もある、親切・丁寧な対応の事務所です。過払い返還額累積90億円以上の債務整理・過払い金請求の専門家です。秘密厳守で相談者の都合に合わせた対応が選ばれる理由です。

フリーダイヤル 0120-837-032
お問い合わせ メールでのご相談はこちら
特徴 過払い金返還実績:90億円
相談実績:月500件
相談料 0円
対応エリア 全国対応

公式サイトへ

借金減額診断!
リスクなしで借金を減らせるか診断

減額診断

司法書士法人みつ葉グループが運営する国が認めた借金減額方法!年中無休365日、家族にばれずに診断可能!借金問題解決のプロが親身に対応。

借金減額診断 診断はこちら
特徴 診断料:0円
女性相談員対応可能
24時間受付対応
診断料 0円
対応エリア 全国対応

公式サイトへ

コメントを残す

関連記事